マイナスイオン!最近よくマスメディアでも耳にしますが、しかしまだ「なにか体に良いらしい。」

​というぐらいしか知らない人も多い事でしょう。

​マイナスイオンは空気のビタミンと呼ばれていますが、
そもそもいったい何の事でしょう?
​空気中のマイナスに帯電した微粒子
今なぜ脚光を浴びているのでしょうか?
​現代人のイオンバランスが崩れています
アメリカで発表されたデータによると、20世紀初頭の大気中のイオンはプラスイオン1に対して、マイナスイオン1.2の割合でした。ところが現代の大気の状況は、プラスイオン1.2に対してマイナスイオン1の割合に逆転してしまいました。

その原因は?

大気汚染、フロンガスによるオゾン層破壊、酸性雨、ダイオキシン、

ホルムアルデヒド、排気ガス、工場煙、電子機器の発する電磁波、食品添加化学物質、など、これらプラスイオンが増えているからです。

プラスイオンが多いと
ドイツの医学者で電気生理学の世界的権威シュルツが1980年代末に発表。「空気中のプラスイオン、マイナスイオンのバランスが正常の範囲を越えると、神経痛、リュウマチ、頭痛、心臓病、吐息、感冒といった慢性病が急増する。逆に正常に戻るとこうした症状を訴える患者が少なくなる。」
活性酸素、老化、肩こり、腰痛、イライラ、不眠症、糖尿病、高肢血症もイオンバランスの崩れが原因のひとつといわれています。
マイナスイオンを増やしてイオンバランスを正常化させよう
マイナスイオンの効果
人体への影響
・血液の浄化
・自律神経の調整作用
・精神安定作用
・細胞の活性化
・新陳代謝の活発化
・免疫強化の作用
​・疲労感の緩和
付加機能
・防臭
・抗菌
・防虫
・鮮度保持
・植物成長促進
血液の浄化と自立神経調整作用の原理
細胞膜は膜電位を持っている。
この電位が狂うと自律神経のバランスが乱れる。
つまり消化ルートを司る交換神経とリラックスをうむ副交感神経のスイッチの切り替えバランスが悪くなる。
​体に電子が流れることで細胞膜の電位を正常に戻す。
身体を酸化させ活性酸素の多いドロドロ血の赤血球は互いにくっつき血液の流れに障害をもたらす。原因になるプラスイオンをマイナスイオンで中和させる事により赤血球は正常な球になり流れがスムーズになる。
呼吸によりO2を取り込みCO2を排出する。この生命維持活動において、プラスイオンもマイナスイオンも肺から血液に流入する。酸素マイナスイオンを取り込む事によりプラスイオンの活性酸素を中和して消去させる。
防臭作用
マイナスイオン効能の原理
=マイナスイオン
+6
アンモニア2(NH3)
無臭N2 + 6H20
​防汚作用
OHラジカル
が有機物(汚れ)と反応して、動きのあるクラスターの小さい水分子が多く発生し、汚れの隙間に入っていきます。
又、OHラジカルは有機物と反応して炭酸ガスと水になります。
疲労感の緩和
激しい運動をすると筋肉の細胞内に乳酸が蓄積し、血液中に流入して疲れを感じます。
​その疲労物質「乳酸」をマイナスイオンが中和します。
CH3
I
H ー C ー OH
I
OHラジカル
COOH
​乳酸
CH3
I
H ー C ー OH
H2O
I
COO
​乳酸イオン と 水
自然界のマイナスイオン生成
レナード現象
ドイツのノーベル物理学者レナード博士が理論化した。
「水はその表面積を変えるとき、例えば水滴が更に小さな水滴に分裂する時、分裂した水滴自身はプラスに帯電し、周囲の空気はマイナスに帯電する。」
滝の周辺
自然放射線
大気中の宇宙線(γ線)や植物、動物(β線)
地表土壌(α線)からの放射線が、空気中の分子に衝突した時にこれらの分子から電子が放出される。
​放出された電子は、空気中の分子(酸素など)に吸着してマイナスイオンとなる。
空気
宇宙線
植物、動物
​地表土壌
 
マイナスイオン発生方法
特徴
長所
短所
コロナ放電
マイナスイオン発生器
(エアコン、空気清浄機、
 除湿機、ドライヤー等)
​家電メーカー採用方式
マイナスイオン発生量は最も多い。(数万〜数十万個/cc
オゾン、窒素酸化物、電磁波、
プラスイオン等同時に有害物も
生成される。
​電気が必要
トルマリン
自然界で唯一電気を発する鉱石のため電気石ともいわれる。
​マイナスイオンの先駆者
​同時に発生する有害な生成物がない。
​熱や摩擦などの外圧がないとマイナスイオンを発しない。
​表面層でないとマイナスイオンを発しない。
天然放射性鉱石
<弊社採用方法>
レアアース鉱石等の天然放射性鉱石を使用
電気や熱や摩擦など外的な要因に左右されない。
​微弱な放射線を発する。
​北投石やレアアース等
原石が高価となる。​
 
天然鉱石の使用の規制について
原子力規制委員会のホームページ→
天然放射性鉱石は国の規制対象となるものがありますが、弊社製品は規制対象外の鉱石を使用しております。

天然放射性鉱石の効果(玉川温泉の岩盤浴)

日本の玉川温泉や、台湾の北投温泉にある北投石から放射される天然ラジウムは、難病治療で有名ですが、その他にも、打撲、捻挫、白内障、中耳炎、ぜんそく、アトピー、アレルギーなどにも大きな効果を示すとされています。
ラジウムは人体に悪影響を与えない低レベルの放射線で、これを<ホルミシス効果>と呼び世界中の医学関係者や科学者が注目するものです。
天然ラジウムで有名な玉川温泉や三朝温泉付近の住人は一般地域よりはるかに癌の死亡率、白血病の死亡率が低い事はご存知ですか?
再生効果のある弊社アクセサリー商品は、ブレスでクラック水晶のクラックまでも復元してしまう程です。
肌に張りが出て若返り効果もあるこの商品を皆さんも是非試してみてください。

Show More

© Copy Right  Grace Design Studio All Rights Reserved